コロナ禍で転職活動する3つのメリット

新型コロナウイルスの影響で様々な業界・企業がダメージを受けています。このまま今の会社で働き続けるのは不安だけど、このご時世に転職するのはもっと怖いと思っている方もいるのではないでしょうか。確かに新型コロナウイルスによって採用をストップした会社はいますが、必ずしも悪影響だけではありません。

今回はコロナ禍に転職する3つのメリットを紹介していきます。無理に転職をする必要はありませんが、転職するか迷っている方はぜひメリットを理解して転職に活かしてください。

コロナ禍における採用状況

メディアではコロナによって採用を中止した企業のニュースが大体的に取り上げられているため、このご時世に採用に積極的な会社なんていないと思っている方もいるかもしれません。しかし、多くの調査では、コロナ禍においても大半の企業が採用に積極的であるという結果が出ています。

例えば大手求人サイトtypeが8月に実施した調査では、約6割の企業が中途採用を行っているという結果になりました。業界や職種に偏りはあれど、多くの企業が採用活動を行っていることが分かるでしょう。

コロナ禍で転職活動をする3つのメリット

コロナ禍での転職活動は決して容易ではありません。直接オフィスに足を運ぶのも憚られますし、人に会うのも抵抗があります。しかし、コロナ禍に転職活動をするメリットがあるのも事実です。どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

この状況で採用している会社は将来性が期待できる

コロナ禍でも採用をしている会社とはどんな会社でしょうか。少なくとも経営状況が悪い会社は採用に手が回らないでしょう。コロナ禍でも売上を確保できており、あまり影響を受けずに企業活動をしている可能性が高いです。

例えばオンラインのサービスを提供している会社の中には、コロナの影響で売上を伸ばしている会社も少なくありません。事業の拡大に伴って人員を増やしている会社も多くあります。

また、その中にはコロナが終息した後のいわゆる「ニューノーマル」を作り出す会社も少なくありません。今後長期的に成長することが見込めるので、今の時点で転職しておくとキャリアを大きく広げるチャンスにもなります。

Web面接/リモートワークが可能になった

コロナの影響でWebによる面接を取り入れる会社が非常に増えました。そのため家にいながら転職活動することが可能です。

これまで仕事が忙しくてなかなか面接に行けなかった方も、Web面接なら業務終了後に受けることができるでしょう。また、多少遠い会社でも気軽に面接を受けられるようになったので、転職の幅が広がったと言えます。

また、面接だけでなくリモートワークが普及したことで、これまで考えられなかった場所の会社の面接を受けることもできます。地方にもフルリモートに対応している会社はあるため、引っ越しせずとも働けます。これまで転職の候補から外していた会社に自分にあった会社が見つかるかもしれません。

経済的な負担が減る

上で紹介したように、今や転職活動の多くをオンラインで行うことができます。それにより節約できるのは時間だけではありません。

転職活動には交通費のほか、事前準備などをカフェで行う場合はその費用もかかります。数社しか受けないのであれば出費も気になりませんが、転職活動が長引くとその金額もバカにできません。

今は移動する必要もなければ、面接のギリギリまで自宅で準備できます。経済的な不安が取り巻く今の時代に、少しでもお金を節約できるのは大きなメリットでしょう。

コロナ禍での転職を成功させるコツ

コロナ禍での転職活動のメリットを紹介してきましたが、転職が容易になったわけではありません。少しでもいい転職をするためのコツも紹介していきます。

転職エージェントを活用する

Web面接やフルリモートが可能になったということは、一度もオフィスに行かず、誰とも直接会わずとも転職ができるようになったということです。それは便利な半面、企業を理解するのが難しくなったとも言えます。

それを補うためにも活用したいのが転職エージェントです。第三者に転職をサポートしてもらうことで、自分だけでは見えない企業の魅力や雰囲気がわかります。それにより転職してから「イメージと違った」という可能性を減らせるでしょう。

コロナ禍でなくても転職エージェントは利用した方がいいですが、コロナ禍によってその有用性は高まっていると言えるでしょう。

Web面接に備える

Web面接だからといって、通常の面接と何かが変わるわけではありませんが、モニター越しでの会話は慣れていないと違和感があるはずです。会話のタイミングなども微妙にずれるので、それが気になって面接に集中できないこともあるかもしれません。

できれば本番前にWebでの模擬面接をしてみるといいでしょう。転職エージェントを利用していれば、模擬面接にも応えてくれるはずです。

 

 

 

 

コロナによって状況が厳しくなったことは事実かもしれませんが、どんなピンチも捉え方でチャンスに変えられます。今だからこそ自分に合った会社を見つけられるかもしれないので、迷っている方はまずは一歩踏み出してみましょう。

お読みいただきありがとうございました。少しでも参考になれば幸いです。
不動産・建設転職エージェントでは、皆様一人ひとりのスキルやご経験、ご希望をもとにベストなキャリアプランをサポートさせていただきます。まずはお気軽にご登録下さい。

※ただし、ご経験・ご要望によっては、サービスをご提供できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

2,600社以上の企業で募集中まずは会員登録してみる無料

投稿者: kohei.suzuki

ビジネス系フリーライター。人材紹介会社での経験を活かし、経営者の取材や採用ページの作成をしています。スイーツと激辛料理には目がありません。